アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

史上最大のボリュームで覇王が襲いかかる!『P北斗の拳8覇王』登場!!

更新日:07/09

ついに来た!
パチンコ北斗の拳シリーズ最新作がそのベールを脱いだ。その名も『P北斗の拳8覇王』。シリーズ初となる小当りRUSHを搭載したスペックで登場だ。

まず注目すべきはその演出ボリューム。北斗神拳の伝承者を巡る骨肉の争いを描いた第一部となる拳王編、北斗の流派による雌雄を決するための激しい衝突が繰り広げられた第二部・天帝編&修羅の国編と原作の3つのストーリーを完全網羅。さらに劇場版「ケンシロウ伝ZERO編」も加えられたシリーズ最大級のスケールで展開する演出群は圧倒的な内容となっている。

特に本機の核を成す「究極神拳RUSH(小当りRUSH付き確変)」では、拳王編・天帝編・修羅の国編と3つの物語のパートとシリーズはもちろん原作においても圧倒的人気を誇るラオウをフィーチャーした4つのステージに区分し、それぞれのキャラや特徴を活かした演出で構成。ステージごとに多種多様なバトルが繰り広げられ、確変演出の幅が大きく広がっている。

また、確変(究極神拳RUSH・バトルモード)中の専用演出として上記の4つの区分に対応した共通リーチが存在。
拳王編に対応した「伝承者の道」はケンシロウが自キャラとなり南斗のライバルたちと闘う。天帝編は大人になったバットとリンが主役の「反逆の蒼き狼たち」で、市郡、郡都、囚人護送車と3回に渡る攻略戦に挑む内容だ。修羅の国編は「修羅!流血の大地」と名付けられ、北斗琉拳の使い手であるヒョウやハン、さらに「名も無き修羅」や「砂時計のアルフ」といったキャラクターが登場する。最後の「覇者の道」はラオウの独壇場となり、リュウケン・トキ・ジュウザ・フドウと、原作で実際に手を合わせたキャラとの闘いが繰り広げられる。

ちなみに、本機で収録された劇場版「ケンシロウ伝ZERO編」は、シンに破れた後のケンシロウが真の救世主として覚醒するまでの空白の1年を描いたオリジナルストーリーで、原作漫画では明かされてこなかった謎を紐解くものとなっている。本機導入前に鑑賞してみるのもオススメだ。

導入は9月上旬より。