アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

ファン待望のパチンコ化!選べる2スペックで『パチンコCR偽物語』登場

更新日:02/26

サミーより新機種『パチンコCR偽物語』が発表された。
<物語>シリーズでお馴染みの、2012年にアニメ化された現在も根強い人気を誇るコンテンツとのタイアップマシンとなっており、パチスロでは2016年に『パチスロ偽物語』『A-SLOT偽物語』の2機種がリリースされている。

スペックは「299ver.」と「199ver.」の2種類で、いずれも初当り後は必ず100回転のST(継続率約65%)に突入。
299ver.はST中の16R大当り割合が80%と高く、大当り1回の平均出玉も多め(16R大当りなら約2016個)。一方の199ver.はST中の16R大当り割合が約51%と299ver.と比べると低いが、初当り確率が高く遊びやすいのが大きな魅力となっている。

ST中の演出はシリアスバトルが展開する「シリアスST」、ヒロインとのバトルが展開する「コミカルST」、阿良々木火憐にフィーチャーした「ファイヤーST」の3種類から選択できる(ファイヤーSTのみ3連目から選択可能)。

通常時は忍に「あっちむいてホイ」で勝てば大当りとなる「しのぶスーパー」や、赤怪異シャッターを契機に発展する「怪異スーパー」といったリーチに発展すればチャンス。お馴染みのキリン柄や群予告、「プラチナファイヤーゾーン」といった強力な予告が絡めばさらに大当りに近づくぞ。

ホール導入は4月16日より。