アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

究極の連撃タイプで『CRF.革命機ヴァルヴレイヴ』登場!

更新日:01/22

『CRF.戦姫絶唱シンフォギア』の稼働も好調なSANKYOから、パチンコ新機種『CRF.革命機ヴァルヴレイヴ』が発表された。
モチーフとなっているのは、2013年にテレビ放映され、オープニングテーマが大ヒットを記録するなど話題を呼んだロボットアニメ作品。

スペックは大当り確率179.6分の1(確変中:43.7分の1)、確変突入&継続率90%で11回リミッターとやや変則的なタイプ。
ヘソからの大当りは電サポ8回転のチャンスゾーン「革命の刻」に突入するか否かが重要なターニングポイント。革命の刻中に見事大当りを射止めれば、電サポ100回or次回まで継続の「革命RUSH」突入となる(ヘソ大当りから革命RUSHを直撃するパターンもあり)。

革命RUSHは内部的に確変大当りなら必ず次回まで電サポが継続、通常大当りやリミット到達後でも100回転は電サポが継続するため、そこで179.6分の1を引き当てればさらなる出玉増加に期待できる。
通常か確変か、またリミット到達までの残り回数は表面上ほとんど分からないため、いかなるタイミングでも革命RUSH突入からの大当りの「連撃」に期待できるという訳だ。

演出面では8個保留を活用した「出目ルギーシステム(チャンス目システム)」や、「ニンゲンヤメマスカ予告」、オープニングテーマの「Preserved Roses」「革命デュアリズム」が流れる楽曲リーチ、必殺技とも言える「ハラキリ・ブレード」を再現したハラキリリーチなどが注目アクションとなっているぞ。

導入は3月5日より。