アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

君はホールで刻の涙を見る…『CRフィーバー機動戦士Zガンダム』発表

更新日:11/07

11月6日、グランドニッコー東京・台場にて「SANKYO フィーバー機動戦士Zガンダム」プレス発表会が開催された。

発表会には原作の主題歌を歌った森口博子、そして昨年の大河ドラマ「真田丸」で脚光を浴びた草刈正雄が登壇。森口はデビューシングルでもある「水の星へ愛をこめて」に加えて、本機搭載のオリジナル楽曲「鳥籠の少年」を熱唱。草刈は閉会時にドラマの名台詞「おのおの抜かりなく」を披露し会場を沸かせた。

パチンコガンダムシリーズ4作品目となる今作の特徴は、2段可変ギミック「HYPER-Z」や3D表現「Zビジョン」を搭載しているところ。液晶では美麗なアニメシーンが堪能でき、連続予告ではアニメの名セリフ、前兆予告ではシャアのダカールでの演説を採用。リーチではシロッコとの戦いやアクシズとの接触など、様々な場面で原作の名場面が楽しめる。

スペックは大当り確率319.7分の1、確変突入率50%(電チュー65%)・次回まで継続する確変ループタイプで、右打ち時は約2400個獲得できる16R大当りの割合が56%もあるところが特徴。ホール導入は来年の1月9日で、直前の1月7日には東京・大阪の2ヵ所で一般ファン向けの試打会も予定されている。