アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

終わりが始まり!? 新機軸ART搭載『パチスロ亜人』登場

更新日:08/04

オリンピアより新機種『パチスロ亜人』が発表された。
モチーフとなっているのは、2012年にコミックの連載を開始、2015年には劇場版アニメ三部作、翌2016年にはテレビアニメを放映し、さらには今年9月30日からは実写映画も公開される人気コンテンツだ。

スペックはボーナス(獲得枚数150枚)と、純増1.3枚/GのART「ビッグウェンズデイ」で出玉を獲得していくタイプ。ARTはゲーム数上乗せ型だが「決して死なない新生物」である「亜人」を彷彿とさせるシステムが取り入れられている。
ART中は「IBMバトルモード」にて勝利すると「死ねばわかるカウンタ」を獲得。
カウンタを保持した状態で死ぬ(ARTのゲーム数がゼロになる)と、報酬昇格ゾーン「亜人研究所」に移行し、ゲーム数上乗せや特化ゾーンなどの報酬を獲得して生き返る(ARTに復帰する)という流れだ。

また、カウンタにはランクがあり、色によって報酬期待度を示唆。またカウンタに表示された数字は「亜人研究所」のゲーム数に対応しており、ゲーム数が長いほど報酬の昇格期待度がアップするぞ。

亜人のように何度でも蘇る新機軸のARTを搭載した本機、ホール導入は9月19日より。