アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

ストーリー紹介

agaro_01 agaro_02

ヴァリアンテという国で大規模な「魔女狩り」が行われた。しかし、その被害者たちはホラーから人々を守ってきた「守りし者」である魔戒騎士や魔戒法師だった。そして、ひとりの魔戒法師が火刑にされる直前に赤ん坊を産み、それを魔戒騎士が連れ去っていった。

17年の時が流れ、赤ん坊は少年へと成長していた。彼の名前はレオン・ルイス。黄金騎士の血を引く彼は魔戒騎士になるべく父であり絶影騎士ゾロでもあるヘルマンと旅を続けていた。

ヴァリアンテ国では病床の国王に代わり側近のメンドーサが実権を握り、遂には王妃を幽閉し、王子アルフォンソも国を追われることになる。アルフォンソは国を取り戻し、民を救うために伝説の光の騎士を探し続ける。

黄金騎士の血を引くレオンと、それを捜し求めるアルフォンソ、2人の少年の物語が今始まる。

演出は主に通常時の演出で原作のシーンを多く使用しており、魔戒BATTLEではCGで描かれる。バトルで出現するホラーは素体ホラーや森のホラー熊など過去作から引き継がれたものだけでなく、暗黒騎士ゼクスやブラッドムーンなど原作アニメのホラーも登場する。

キャラクター紹介

  • レオン・ルイスCV・浪川大輔
  • 黄金騎士ガロの称号を受け継ぐ者。武器は牙狼剣。
    母・魔戒法師アンナが火刑にされる直前に産み落とし、それを父のヘルマンが救って育てた。魔戒騎士としてはまだ未熟で、最初はザルバも持っていなかった。母を無くした忌まわしい記憶が炎の刻印として残っており、ガロになった後も左半身から炎が吹き出し暴走することも。
    性格は真面目で正義感が強い。女好きでフラフラしているヘルマンを「クソ親父」といってたしなめることもしばしば。
  • アルフォンソ・サン・ヴァリアンテCV・野村勝人
  • メンドーサの策略によって国を追われることに。国を救うべく伝説の英雄・光の騎士を探している時にホラーに襲われるが、ラファエロに救われ、彼からホラーを討滅する技を師事してもらうことになる。
    王子とういことで世事には疎く、すぐに騙されそうになることも。またヘルマンの冗談を鵜呑みにするなど天然な部分もある。とはいうものの、王子としての素質は高く、心から国や民を想っている。
  • ヘルマン・ルイスCV・堀内賢雄
  • レオンの父であり、絶影騎士ゾロの称号を持つ者。武器は双剣。
    妻であり魔戒法師だったアンナが産んだレオンを男手一つで育て、また魔戒騎士として鍛え上げてきた。魔戒騎士としての戦闘能力は非常に高く、鎧なしでもホラーを討滅できるほど。
    性格は奔放でいい加減、そして無類の女好きで、いつもレオンを困らせている。ただし、今でもアンナのことは大切に想っており、そのことで凹むことも。
  • ララCV・逢葉まどか
  • メンドーサとの戦いで傷ついたレオンを救った貧しい農家の娘。
    純粋無垢な性格で、名前も明かさずにいたレオンを「旅人さん」と呼び介抱する。
    亡くなった父が残した土地を守るため、祖父と祖母と母の4人で慎ましく生活していた。
  • ラファエロ・ヴァンデラスCV・天神英貴
  • 堅陣騎士ガイアの称号を持つ者。武器は大剣。
    先代の黄金騎士(レオンの祖父)とも交流があったベテランの魔戒騎士で、アルフォンソが両手でも持てないほどの大剣を軽々と振るう。アルフォンソの真摯な態度に心を動かされ、魔戒騎士の技を伝授する。
  • メンドーサCV・土師孝也
  • 国王フェルナンドの側近。
    過去のとある出来事から魔戒騎士と魔戒法師に深い恨みを持っており、国王の病が魔女の仕業であるとして大規模な魔女狩りを行い、彼らを虐殺してきた。
    病床の国王と王妃を幽閉し、王子を追放して実権を握り、ホラーを操って何かを企んでいる。
  • エマ・グスマンCV・朴ロ美 ※「ロ」はおうへんに「路」
  • 魔戒法師。武器は糸。
    魔戒騎士を嫌っているため、単独で動いているが、未熟なレオンを気遣ったり助けたりすることも。因縁のあるホラーを探している。
  • ガルムCV・鵜殿麻由
  • 番犬所を束ねる者。
    見た目は少女にも見えるが、年齢や生い立ちなどは一切不明。白い鳥を使って魔戒騎士たちに指示を出している。
    ザルバ曰く「彼奴(ガルム)は昔から自分の語りたいことしか口にせぬ」とのことで、真実を知らされる者は戸惑うことも。
  • その他のキャラクター
  • ●アンナ・ルイス
    魔戒法師。
    レオンの母で、火刑に処される中、レオンを産み落とす。

    ●ザルバ
    ホラーを封じ込めた「魔導輪」と呼ばれる魔道具。黄金騎士のみが契約し、豊富な知識でサポートしてくれる。ただし、契約の代償として新月の夜ごとに1日分の命が奪われる。

    ●ヒメナ・コロナード
    困っているヘルマンにシーツを貸したことから出会う。その後はとある戦いで傷ついたヘルマンを自宅で看病し、そのまま住み着くことに。

    ●オクタビア
    国王の侍女。
    過去の出来事から神を信じず、そのため魔戒騎士とは異なる力を持つメンドーサに心酔している。

出解

  • ストーリーリーチ エマvsルシアーノ
  • モチーフになっているのは第19話「黒翼」。エマが探していたホラー・ルシアーノとの対決を描いたもので、19話冒頭の地上戦と、後半の空中戦を繋げた戦闘のダイジェストシーンが流れる。勝利シーンは一部カットされているものの、エマの決め台詞「おやすみなさい、ルシアーノ」などはしっかり再現されている。
  • ストーリーリーチ ヘルマンvsベルナルド
  • 第10話「破戒」の終盤から第11話「絶影」へと続く、暗黒騎士となったベルナルドとヘルマンの対決シーンを再現したリーチ。実機の演出では互いに鎧を纏った絶影騎士VS暗黒騎士の戦いをメインに描いているが、ベルナルドがなぜ暗黒騎士に堕ち、メンドーサについたかは省略されている。
  • ストーリーリーチ ガイアvsアンフェル
  • 第9話「師弟」の後半シーンを収録したリーチ。「オルビエンのキマイラ」と呼ばれる強力なホラー討滅に向かうレオンとアルフォンソ。一旦は活動停止まで追い詰めるも、門のような形のアンフェルの扉が開くと追い詰められたところにラファエロが現れ、堅陣騎士ガイアとなって立ち向かう。
  • ストーリーリーチ レオンvsアルフォンソ
  • モチーフは第18話「幻炎」で、ララを失ったことで守りし者に目覚めたレオンが、再び黄金騎士になるべくアルフォンソと対決するシーンを再現。スピード感抜群の2人の攻防はアニメ同様だが、勝利パターンなどは若干アレンジされている。
  • 心滅獣身全回転リーチ
  • 第12話「暁月-BLOOD MOON-」でメンドーサによってレオンが暴走してしまったシーンをアレンジしたもの。両手にも現れた牙狼の顔が次々と図柄を喰らっていく様は圧巻だ。
  • レオンとララ全回転リーチ
  • レオンとララの出会い(第13話「彷徨」)と別れ(第17話「雪夜」)をダイジェストで描いたもう1つの全回転リーチ。ララとの出会いで変化していくレオンがじっくりと楽しめる。
  • ミニキャラリーチ
  • パチンコオリジナルのミニキャラによる演出だが、レオンの奪還リーチは第3話「契約」、アルフォンソの修行リーチは第9話「師弟」がモチーフとなっている。
  • ララとの別れ予告
  • 第17話「雪夜」終盤のシーンがモチーフ。ホラー・グランドマグスの襲撃を受けて命を落としたララとの別れが忠実に再現されている。
    印象的なシーンだけに信頼度も高い。
  • 1stバトル
  • 初当り時に発生する、確変を賭けたバトル。
    レオンとアルフォンソがメンドーサと対決する第12話「暁月-BLOOD MOON-」をベースに、レオンとメンドーサが戦うオリジナルのバトルシーンが楽しめる。また特定条件を達成するとアニマメンドーサが出現する。

基本用語

  • 魔戒騎士
  • 太古より人知れずホラーと戦い、人々を守ってきた騎士の総称。魔戒騎士は一子相伝で、なれるのは男性のみ。その昔は魔戒法師がホラーから守っていたが、強い力をもつようになったホラーを殲滅する存在として魔戒騎士が誕生した。今作では黄金騎士ガロ、絶影騎士ゾロ、堅陣騎士ガイアなどが登場する。
  • 魔戒法師
  • 魔導力を駆使し、魔戒騎士をサポートする術師の総称。魔導具や魔戒騎士の武器となる魔戒剣などを生み出す者や、魔導力を使ってホラーと戦う者もいる。
  • ホラー
  • 人間の欲望や業、陰我によって開いた魔戒のゲートに飲み込まれた人間がなる魔物。その姿や力は憑依した人間の邪心に応じて異なるが、人間を食らうところは同じ。
  • 炎の刻印
  • 火刑に処された母がレオンの左肩に残した刻印。その影響で黄金騎士になった時に左半身の亀裂から炎が吹き出している。