アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

ストーリー紹介

nanoha_01 nanoha_02

主人公・高町なのはが魔法少女となり、親友、フェイトとの出逢いや彼女にまつわる事件を解決してから半年。
前回の事件での裁判が終わり、フェイトとの再会を果たすなのはであったが、直後に謎の魔導士からの襲撃を受ける。
「守護騎士(ヴォルケンリッター)」を名乗る彼女らの目的とは!?
そして事態は「闇の書」とその所有者となった少女、八神はやてを中心に大きく動き始める……。

原作となる「魔法少女リリカルなのは」は、2004年に第1期が放映され、現在までにTVアニメ版4期、劇場版アニメ2作品が制作されている人気作。
本機の演出はTVアニメ2期の劇場版「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s(エース)」がベースとなっている。
作品の中核となる守護騎士や闇の書とのバトルは、確変中の「魔法戦闘(バトル)モード」や通常時のVS系リーチで展開。確変中は味方キャラを「なのは」と「フェイト」のいずれかから選択できるといった趣向も凝らされている。

実機の演出をより楽しむためには、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s」だけでなく、TVアニメの1期・2期を鑑賞しておくのもオススメだ。

キャラクター紹介

  • 高町なのは(たかまち なのは)CV・田村ゆかり
  • 海鳴市にある私立聖祥大附属小学校に通う小学三年生。
    ロストロギア「ジュエルシード」に関わる事件がきっかけで魔法少女となった。
    とてつもない魔力を秘めており、短い期間で超一級の魔導士と認められるほどの才能を開花させる。
    明るく優しい、まっすぐな性格の持ち主。事件に関わることで抱えた葛藤で悩むこともあるが、強い意志で乗り越えていく。

    使用デバイスは「レイジングハート」。高出力の魔力砲弾による中・長距離での戦闘を得意とする。
  • フェイト・テスタロッサCV・水樹奈々
  • 金色の長い髪をした魔法少女。
    ロストロギア「ジュエルシード」に関わる事件で、なのはと運命の出逢いを果たす。
    当初なのはと敵対関係にあったが、後に親友と呼べる間柄となった。
    幼い頃から魔導士としての英才教育を受けており、魔力の高さや戦闘能力は超一級。

    使用デバイスは「バルディッシュ」。超高速での近接戦闘を得意とし、電気の性質を持つ魔力を放出することができる。
    戦闘では守護騎士の将・シグナムに一歩も引かない気性を見せるなど苛烈な部分もあるが、本来は思慮深く、仲間想いの心優しい性格。
  • 闇の書の意志CV・小林沙苗
  • 「闇の書」の管制を司る人格。
    闇の書の機能を管理する立場にあるが、過去の使用者による改変により、暴走すると制御不能となる自己防衛プログラム「ナハトヴァール」を組み込まれている。
  • 八神はやて(やがみ はやて)CV・植田佳奈
  • なのはと同い年の少女。柔らかな関西弁を話す。
    「闇の書」の新たな所有者(マスター)として選ばれた。
    原因不明の病により両足が麻痺しており、車いすでの生活を余儀なくされているが、自らの境遇を悲観せず明るく前向きに生活している。
  • シグナムCV・清水香里
  • 「闇の書」の守護騎士・ヴォルケンリッターの一員で、リーダー格の人物。
    騎士としての誇りを重んじる実直な性格で、マスターであるはやてに忠誠を誓っている。
    使用デバイスは「レヴァンティン」。炎をまとい、速さと強さを兼ね備えた剣撃により守護騎士の中でも随一の戦闘能力を誇る。
  • ヴィータCV・真田アサミ
  • 「闇の書」の守護騎士・ヴォルケンリッターの一員。
    頭に血が昇りやすく好戦的な性格だが、マスターであるはやてを姉のように慕っている。
    使用デバイスはハンマーの形状をした「グラーフアイゼン」。
    遠近両方に優れたデバイスであるが、ヴィータの性格もあいまって、接近し高出力の一撃をたたき込む戦法を得意とする。
  • シャマルCV・柚木涼香
  • 「闇の書」の守護騎士・ヴォルケンリッターの一員。
    ややうっかり者の面もあるが、優しく穏やかな性格で、通院に付き添うなど、はやての付き添いとして行動することが多い。

    使用デバイスは指輪型の「クラールヴィント」。他の3名とは異なり、結界・通信・回復といった支援型の魔法を得意とする。
  • ザフィーラCV・一条和矢
  • 「闇の書」の守護騎士・ヴォルケンリッターの一員。
    狼ベースの獣人で、戦闘時以外は獣型で活動することが多い。
    口数は少ないが、他の騎士同様、はやてに対する忠誠心は厚い。

    「盾の守護獣」の呼び名の通り結界・防御魔法が得意だが、格闘戦でも高い能力を発揮する。
  • アルフCV・桑谷夏子
  • フェイトの使い魔。狼ベースの獣人。
    フェイトとは幼い頃から一緒だったこともあり、主従というよりは姉妹のような関係となっている。やや直情的だが明るい性格。
    戦闘では格闘戦だけでなく、結界などの支援魔法によるサポートもこなす頼れる存在。
  • クロノ・ハラオウンCV・高橋美佳子
  • 時空管理局執務官でリンディの息子。
    真面目で責任感も強く、堅物のイメージがあるものの、いわゆる「官僚的」ではなく、状況を汲んで、思いやりのある言動がとれる人物。
    魔導士としての能力・経験はきわめて高く、戦闘能力はなのはやフェイトにひけを取らない。主な使用デバイスは氷結の能力を持つ「デュランダル」。
  • その他のキャラクター
  • ●ユーノ・スクライア
    異世界・ミッドチルダの住人である少年。「ジュエルシード」による事件がきっかけでなのはと出逢い、彼女に「レイジングハート」を託した。
    遺跡発掘を生業とするスクライア一族の出身ということもあり、その探索能力の高さを活かして次元管理局の「無限書庫」で「闇の書」の情報収集を行っている。
    ちなみに、なのはの世界にいる際は、フェレットのような小動物に変化して活動している。

    ●リンディ・ハラオウン
    時空管理局の提督。クロノの母でもある。
    フェイトとアルフの後見人でもあり、物語当初は休暇をとっていたが、「闇の書」の事件が本格化したことにより巡航艦「アースラ」の艦長に復帰する。
    穏やかで優しく、芯の強い大人の女性。大量の砂糖とミルクを入れた緑茶を愛飲している。

    ●エイミィ・リミエッタ
    時空管理局執務官補佐で管制官でもある女性。任務では主に情報収集を担当している。
    クロノとは学生時代からの友人で、軽口を叩くこともあるが互いに信頼しあう間柄。

出解

  • VS系リーチ
  • VS系リーチは「なのはvsヴィータ」「フェイトvsシグナム」「なのはvs闇の書の意志」「なのは&フェイトvs闇の書の意志」の4種類。
    いずれもアニメの戦闘シーンが展開するが、「なのはvsヴィータ」や「フェイトvsシグナム」はアニメでは決着が着かないため、勝利・敗北シーンはパチンコオリジナルとなっている。
  • 特殊リーチ
  • 特殊リーチは「エクセリオンチャンス」「アルティメットクラッシュ」「闇の書暴走リーチ」の3種類。
    「エクセリオンチャンス」はパチンコオリジナル、「アルティメットクラッシュ」は実体化した闇の書の意志が強力な魔法攻撃を放つシーンがモチーフとなっている。
    「闇の書暴走リーチ」は、なのは・フェイト・はやてが強力してナハトヴァールを攻撃するクライマックスシーンがモチーフ。ちなみに、アニメではアルフや守護騎士、クロノも協力してナハトヴァールに挑む展開となっている。
  • 全回転リーチ
  • 全回転リーチはアニメ終盤の名シーンが流れる。感動の名場面となっているので、一度は見ておきたい。
  • 魔法戦闘モード
  • 確変中にあたる「魔法戦闘(バトル)モード」は、なのはorフェイトを選択可能。いずれも守護騎士に勝利できれば大当り&確変継続となる。
    アニメでは実現しなかった、なのはとヴィータ、フェイトとシグナム以外の組み合わせによるバトルが展開するぞ。

基本用語

  • デバイス
  • 魔導士が魔法を発動する際に使用する機械の総称。
    「インテリジェント・デバイス」「アームド・デバイス」などいくつかの系統に分類されており、発動・未発動時の形状や、能力などは様々。
    また、発動時は状況に応じて変形(下記参照)することも可能なほか、損傷時は自己修復することもできる。

    ◇レイジングハート(レイジングハート・エクセリオン)の変形パターン
    ・アクセルモード(中距離戦闘)
    ・バスターモード(砲撃特化)
    ・エクセリオンモード(最大出力)
    ・エクセリオンモードA.C.S(最大出力&至近距離・零距離特化)

    ◇バルディッシュ(バルディッシュ・アサルト)の変形パターン
    ・アサルトフォーム(汎用型)
    ・ハーケンフォーム(近接戦闘)
    ・ザンバーフォーム(最大出力)
  • 時空管理局
  • 異世界「ミッドチルダ」を中心として設立された、次元世界を管理するための組織。
    リンディやクロノはこの組織に属しており、なのはやフェイトも嘱託という形で局に協力している。
  • 闇の書
  • 時空管理局によって「第一級捜索指定」に分類されている最も危険な「ロストロギア」の1つ。その名の通り書物の形をしている。
    所有者(マスター)の下にある際は、初期はページがすべて白紙となっており、魔導士の魔力の源「リンカーコア」を吸収することでページが埋まっていき、すべてのページが埋まると覚醒して所有者と融合、所有者には絶大な力が与えられる。
    歴代の所有者の手に渡るうちに、内部のプログラムが改ざんされた結果、覚醒後に暴走状態を引き起こすようになってしまっている。
  • 海鳴市
  • なのはや、はやてが住む日本にある都市。
    アニメ1期および2期(劇場版含む)は、主に海鳴市が舞台となっている。