アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

目指すは地上最強!『パチスロ グラップラー刃牙』発表

更新日:03/30

七匠から新機種『パチスロ グラップラー刃牙』が発表された。
1991年に連載を開始し、独特の表現を用いた描写や、強烈なキャラクターたち、時に奇想天外とも呼べるストーリー展開が特徴の本作は、現在も最新シリーズ「刃牙道」が連載中の大ヒット作品だ。

スペックはART「地上最強トーナメント」をメインに出玉を獲得していくタイプ。
ARTは継続ゲーム数不定で、成立役によって攻防が展開、刃牙が対戦相手に勝利すれば次のバトルへと突入する。
カギを握るのは双方のキャラに用意された「ゲージ」の存在。刃牙のゲージはベルやレア小役、対戦相手のゲージはリプレイの一部で貯まっていき、ゲージMAXで継続バトルへと発展。
刃牙の攻撃ならヒットすれば勝利、対戦相手の攻撃ならしのげば継続、負けるとART終了となる。

バトルでは作品を代表するキャラクター、愚地独歩や花山薫、烈海王など全部で8人の強敵が待ち受けるわけだが、注目はこのうち5人とのバトルに勝利するとEXバトル「地上最強の親子喧嘩」へ突入する点。「地上最強の生物」と呼ばれる刃牙の父・範馬勇次郎とのバトルは1セット20G・継続率約85%と高性能で、ARTロング継続の期待大となるぞ。

原作同様、ドラマチックで手に汗握るバトルを楽しめる本機、ホール導入はGW明け、5月8日からが予定されている。