アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

数ある年末年始のイベントのなかでも、マンガ・アニメファンにとって一大イベントである「コミックマーケット」。2016年末も例年通り、12月29日から3日間にわたって東京ビッグサイトにて開催されました。
今回はパチンコ・パチスロ関連では三社からの企業ブース出展もあるということで、そのあたりを重点的にチェックしてまいりました。コミケといえば、のアレも記事の最後にたっぷり画像を用意してあります。

寒さに負けずファンが大集結

取材日は初日の29日。午前9時過ぎに会場となるビッグサイトに到着しました。
当日は好天に恵まれたとはいえ、気温は4度程度と厳しい寒さでしたが、すでに会場前には長蛇の列が。
これだけ一カ所に人が集まれば比較的暖かく……なるんでしょうか。

待つこと1時間ほどで遂に開場!
サークル出展エリアの入場スペースには大量の人がなだれ込み、一瞬で戦場と化しました。
そりゃ目の前にお宝の山があるんですから当然のことであります。半年間で溜め込んだエネルギーとマネーをここぞとばかりに炸裂させます!

さっそく企業ブースへ

さて、人の波にもまれつつ企業ブースのある西のエリアへ。
パチンコ・パチスロ関連からは三社がブースを出展しているということで、さっそく探してみますと……発見!

今回はサミーの「快盗天使ツインエンジェル」、平和・オリンピアのショッピングサイト「キュイン萌ーる」、ネットの「パチスロ大作戦 冬の陣」が出展。しかも3つのブースが併設されており、パチンコ・パチスロファンにとっては非常に立ち回りやすい状況となっておりました。

ブースの前にある巨大モニタには各企業の宣伝映像が流されており、ちょうど「快盗天使ツインエンジェル」と、「マイスロ」の公式キャラクターである「みどりちゃん」のイメージPVが流れていました。

ツインエンジェルのブースでははっぴやパーカーなどのオリジナルグッズを販売。

今春には待望の新シリーズ「ツインエンジェルBREAK」もテレビで放映されるということで、目が離せないコンテンツですね。パチスロの新シリーズがデビューするのかも非常に気になるところ。

「キュイン萌ーる」は新商品の発売も行われたということもあり大盛況。
グッズは次々と完売したようです。

続きましてはネット。同社は夏に行われた「コミックマーケット90」にもブースを出展。
その際は昨年10月に導入された『プリシラと魔法の本』がいち早くお披露目されて話題を呼びました。

今回は「ネットのパチスロ大作戦 冬の陣」と銘打ち、初のお披露目となる『ドリスタせかんど』の実機を使ったイベントを開催。
実機に搭載されている「ガチャガチャ」を回して、豪華賞品ゲットにチャレンジします。

筐体そのものがガチャガチャのようになっており、これから明らかになるであろうゲーム性も含めて大いに気になるところですね。
レイラやリオなどのデフォルメキャラもすっごく可愛いです!

コスプレイヤーも乱れ咲き!

コミケといえば、忘れてはいけないのがコスプレイヤーの存在。
あまり言葉はいりませんね。ほんの一部ですが会場に咲いた大輪の花、ハイクオリティなコスプレイヤーの皆さまをご覧いただいて、今回のレポートの締めとさせていただきます!