アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

4月29、30日の2日間にわたって、幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2017」。
昨年に続き、パチンコ・パチスロ業界からは日本遊技関連事業組合(日遊協)が主催する「超パチンコ&パチスロフェスティバル」が出展しました。

計8メーカーによるステージイベントを開催

今回のステージイベントに参加したメーカーは、藤商事・Daiichi・高尾・平和・三洋・サミー・オーイズミ・京楽の8社(順不同)。
最新機種のお披露目やライターの実戦、スペシャルゲストを招いてのトークショーなど、様々な催しが展開されました。

Daiichiは今夏導入予定の最新機種『CRひぐらしのなく頃に~叫(さけび)~』を発表。
「ひぐらしのなく頃に」の原作者である竜騎士07さんと、シリーズの監督・脚本を手がける川瀬敏文さんをゲストに、キャラクターの人気投票など、様々なジャンルのランキングが公開されました。

さらに主題歌ランキングで1位、2位を獲得した「奈落の花」と「ひぐらしのなく頃に」を歌う、島みやえい子さんが登場し、同曲をライブで披露しました。

高尾は今年1月に導入された『CR銭形平次withでんぱ組.inc』でパチンコとのコラボレーションを果たした、でんぱ組.incによるトークショーを開催。

日遊協プレゼンツとして開催されたのは、WEBバラエティ番組「ちょい」の公開収録。
2016年M-1グランプリの覇者・銀シャリを迎えての爆笑ステージが展開されました。

サミーは『パチスロ快盗天使ツインエンジェルBREAK』の発表を記念したイベント。
ツインエンジェルの着ぐるみによるノベルティお渡し&握手会が行われました。

『パチスロラストエグザイル-銀翼のファム-』の導入が控えているオーイズミは早くも次なる新機種『パチスロ閃乱カグラ』を発表。
「胸オドレ。」というキャッチコピーの通り、セクシー女優の澁谷果歩(しぶや かほ)さんと、グラビアアイドルの相多愛(あいた あい)さんが登場しました。いや~お二人とも素晴らしいモノをお持ちで……。

ステージ以外では遊べるパチンコとして浸透しつつある「ちょいパチ」の体験コーナーが設置されていました。こちらも長蛇の列ができるほどの盛況ぶり。

三洋・ネットは自社ブースも

日遊協のブース以外では、三洋・ネットの2社が、個別でブースを出展。
三洋は新機種『CRスーパー海物語IN沖縄 桜バージョン』や「アイマリンプロジェクト」の第4弾を発表しました。ネットは『シンデレラブレイド3』および『熊酒場2丁目店』の発表を記念した、来場者が参加する「超おしり相撲・幕張場所」および「超のど自慢」を開催。
ネットの「超のど自慢」では名司会者・大木凡人さんが登場!

今回のステージで発表された新機種は今後、続々とホールに登場予定とのことで非常に楽しみです。
超会議でのイベントは基本的に来場者が参加できるものが多いので、次回開催の暁には実際に来場して楽しんでみるのをオススメします!!