アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる / アニパチ

アニメを知ればパチンコ・パチスロはもっと楽しくなる

アニパチ公式ツイッター

きたる2017年1月10日から導入開始となる、ハイライツ・エンタテインメントのパチスロ第1弾にしてファン待望のシリーズ最新作『シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~』。
導入を間近に控えた12月23日、東京・上野にあるショールームにて、導入カウントダウンイベントが開催されました。

シスクエファンが集結!

今回のイベントに参加できた幸運なファンは、事前の応募にて当選した60名のみ。
ファンイベントとしてはやや小規模ですが、それだけに参加を希望する方も多かったことでしょう。

受付ではクリスマスシーズンということで、サンタ帽をかぶったコンパニオンさんがお出迎え。
当日はそこまで気温が下がりませんでしたが、ちょっと寒そう。

イベント第1部は13時にスタート。
特別ゲストとして「DMMぱちタウン」の専属ライターとして活躍中の倖田柚希さんが登場。
シスクエのお馴染みキャラ、妖精・リリィのコスプレで参加してくれました。

名セリフ(?)の「ねぇねぇ、あのねあのね……なんでもな~い」を参加者と一緒にコールしての開始となりました。なんだこの不思議な空間。

豪華グッズの争奪戦!

さて、今回参加したファンのほとんどがお目当てにしているであろう特製グッズ。
まずはその特製グッズを賭けた「大当り早引き大会」が行われました。
こちらが賞品の「デジタル油絵」。これは非常にレアでしょう!

ルールは簡単。10人1組で一番早くボーナスかARTを引き当てた方が勝者となります。 当たりやすい高確率基板での勝負となりましたが、なかには開始1G目でフリーズを引き当てる強烈なヒキを発揮するファンの方もいました。

他にもグッズを大盤振る舞い

早引き大会の後は、ちょっと一息つきまして通常の試打タイムへ。
時間が限られていることもあり、みなさん熱心にプレイしていました。

イベントのクライマックスは、こちらも特製グッズを賭けた「じゃんけん大会」。

倖田さんとのじゃんけんに勝ち抜いた方にはポスターがプレゼントされました。
当初は3名の予定でしたが4名に配布されたり、追加でタオルを賭けた二回戦目が行われたり出血大サービス。 ポスターとタオル、両方をゲットしたファンの方もいました。

また、ツイッターおよびフェイスブックでの拡散に協力してくれた方にはオリジナルピンバッジを配布。
帰り際には2017年カレンダーが来場者全員にプレゼントされるなど、ファンにとっては夢のような時間に。
約1時間半と短めのイベントでしたが、少人数制だったこともあり、極めて和やかな雰囲気のまま閉幕となりました。